読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kengo700のナレッジベース

誰かの役に立つと思う情報を発信するブログ

EvernoteでWebコンテンツの記録とリマインダー

Evernoteの活用法の1つとして、Web漫画などのコンテンツの読了記録とリマインダーとして使う方法を紹介します。

はじめに

私は作業用BGMとしてWebラジオをよく聞きます。結構昔に『ほめられてのびるらじお』を聞き始めてからでしょうか。また数年前に『ワンパンマン』を読んでからWeb漫画もそれなりに読むようになりました。他にもWeb連載の小説や、ゲーム実況動画など、最近オンデマンド(いつでも見れる)かつ不定期のコンテンツが増えてきました

しかし、これらは週一配信、隔週配信、不定期配信などバラバラで、見逃したりどこまで見たか忘れてしまったりします。

WebラジオやWeb漫画の更新通知をしてくれるサービスはいくつかありますし、「RSS」機能を利用することもできますが、対応していない作品があったりするので使えない場合があります。

そこでEvernoteを使ってWebラジオ・Web漫画の記録とリマインダーをしてみたところ、結構便利だったので紹介します。

EvernoteでWebコンテンツの記録とリマインダー

方法は簡単で、Evernoteのノートにコンテンツの「題名」「URL」と見終わった話数を書き込むだけです。さらに次の配信日が決まっている場合は「リマインダー」に配信日を設定しておきます。また、「ノートブック」機能で種類ごとにノートを分類しておくと便利です。

f:id:kengo700:20160411052938p:plain

使い方は説明するまでもないかもしれませんが下記の通りです。

  1. リマインダーが来たものや、更新日が古いノートのURLをクリックしてアクセスする
  2. コンテンツを楽しむ
  3. 見終わった話数をノートに書き込む
  4. 次の配信日が決まっている場合は「リマインダー」に配信日を設定する

手動で記録する必要があるものの、すべてのコンテンツをまとめて管理することができることが便利です。また各種通知サービスと異なり、そのコンテンツのWebページを開いただけではなく「見終わった」ことを記録するので、どこまで見たかがすぐにわかります(特に実況動画などは、どこまで見たか分からなくなりがちです)。

おわりに

『アニスパ』と『金曜THE CATCH』と『あと何分あるの?』が終わってしまって悲しい。