読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kengo700のナレッジベース

誰かの役に立つと思う情報を発信するブログ

1つのPowerPointファイルを2つのウィンドウで開き、別のスライドを並べて編集する方法

PowerPointにおいて、1つのファイルを2つのウィンドウで開き、別のスライドを並べて編集する方法を紹介します。

別のスライドを見ながら、スライドを編集したいときに便利です。

はじめに

以前に下記ブログを見て、確かにPowerPointのスライドを並べる機能は欲しいなー、と思っていたんですが、並べる機能があったので紹介します(1つ目の機能は「すべて置換」?)。

「1つPowerPointのファイルを2つのウィンドウで開き、別のスライドを並べて編集する」というとわかりにくいですが、つまり下図のような状態です(2つ並んだウィンドウが同じファイルを開いています)。

f:id:kengo700:20160217001418p:plain

※ ここではPowerPoint 2013を使っています。他のバージョンでは操作が異なるかもしれません。

別のスライドを並べる方法

別のスライドを並べる方法は下記のとおりです

  1. 「表示」タブの「新しいウィンドウを開く」をクリックする
  2. 「表示」タブの「並べて表示」をクリックする

f:id:kengo700:20160216235746p:plain

「新しいウィンドウを開く」によって、開いているPowerPointファイルが、複数のウィンドウで表示されます。「並べて表示」を実行すると、PowerPointのウィンドウが並べて表示されます。

複数のウィンドウのタイトルは「ファイル名.pptx:1」、「ファイル名.pptx:2」というようになっています。同じファイルを開いているので、片方のウィンドウでの編集は、別のウィンドウへも反映されます。

「新しいウィンドウを開く」を連続で実行すれば、2つ以上のウィンドウで開くこともできます。

また横に並べなくても、サイズを変えて並べたり、デュアルディスプレイで別々のディスプレイに表示することもできます。

おわりに

この機能は、別の機能「マウススクロールしてもスライドを移動しない」を探しているときに見つけました。

この機能は無いっぽいですね。